良縁につながるかは自分次第

このコラムをシェアする

登録した場合の成婚率

大手結婚相談所が公表している成婚率はおよそ全会員の10~30%です。
ただ、これは、成婚して退会した会員/全会員の比率なので純粋な成婚率とは言えないかもしれません。
相談所に登録することで、自分の条件をクリアした方の中から紹介してもらえるということでかなり絞り込んだ活動ができます。
自分の力だけでお相手を探すことと比べたら、低い成婚率とも言い切れません。
入会しなければ0の可能性もありますから。
いずれにせよ、相談所で担当カウンセラーがついてくれているとはいえ、何もかもをお任せするのではなく、しっかり、自分の希望やビジョンを伝えることが大切です。
自分に向き合い、自分の好きなこと、嫌いなこと、大切に思っていること、やりたいことなど、整理してみるのも良いでしょう。
本来の自分や意識していなかった自分の魅力を再発見する機会になるかもしれません。

安価で身近な縁結び

インターネットのマッチングサイトも増えており、大手結婚相談所も参入しています。
結婚相談所に登録するよりも安価で月額2000円ほどのサイトが多く、相談所に比べると門戸を広く設けており、会員数も数百万人から一千万人に届くサイトもあります。
相談所よりも気軽に出会うきっかけ探しというスタイルのようです。
そんな中にも、1年以内の成婚を目指す、本気度合いの高い方の集まる大手サイトもあり、初期費用で10万円程必要になる場合もあります。
こちらは結婚相談所に登録するのと変わらないクオリティとなっています。

スマホのアプリで簡単に婚活できるようになりました。
自分に合ったお相手探しの方法で、楽しい家庭を築けるパートナーと出会っていただければと思います。